一年半前に離婚した女性(三十五歳)。音楽大学のピアノ科を卒業し間もなく、パーティでピアノを弾いているとき、病院の院長の息子(三十七歳)と知り合い、一年後に結婚しましたが、年を追うに従って女ぐせが悪くなり、完全に家庭を無視されて離婚しました。夫と子どもを失って、手にしたのは3LDKのマンションとウン千万円の慰謝料。これだけあれば楽しい人生を送れると再出発しましたが、その私がいま男性で悩んでいます。現在の私はだれにも束縛されない自由の身、好きなようにだれとでも恋愛できるなんてすばらしいんでしょう。なのに、私にまつわりつくのはつまらない男だけ。すてきだわと思う人は、目の前にいるのにつかまえきれない。苦しい、くやしい、死んでしまいたい!Sがすてき、Nもすばらしい、Tも頼もしい。表面はいい顔してくれても、いざとなると逃げて行ってしまう。なぜなのでしょう。もう絶望…。。
パートナー探しに最適なところはここにあります。オススメです。
〈回答〉男と女の間の感情の交流、特に恋愛感情には、一種、シーソー・ゲームに似たようなダイナミックなものがあります。つまり、一方がポルテイジ(俗に言うネッ)を上げると、片方は下げぎみになる。それで、「これは脈がないな」とあきらめ、低減させると、向こうは増大させてくる、といったような”上がり下がり”です。これは、「追いかける」と「逃げる」の関係にも当てはまります。あなたの文面から察しての印象なのですが、男性に対して興味や関心をもちすぎており、しかもそれを表に出しすぎておいでではありませんか。どうも、そんなイメージが浮かびます。これはソンです。

出典: